エコザイム ハイブリッド・ウォッシャブル

獣毛・ウール

従来の羊毛防縮加工は、羊毛のスケールを削るため羊毛本来のふくらみや撥水性に問題が見られる上、塩素を用いるので環境上好ましくありません。

また加工過程で樹脂でコーティングすることもあるため、風合いを損ねてしまうこともあります。

このエコザイム ウォッシャブルは、良質な原料(Super120'sやSuper100's)に塩素ではなく、

酵素を改良した“シルクプロテイン”を結合させることにより、従来以上の防縮性を実現しました。

羊毛繊維の損傷を抑えてスケールを残し、シルクプロテインによるさらりとした風合いや肌触りのよさがあるため、チクチク感がありません。加えて光沢もあります。

また、ピリングやネップの面で従来の防縮加工では洗濯時に研磨剤による摩耗があったのですが、そのような懸念を払拭した洗濯機で洗える防縮性能を維持した環境と肌に優しい素材なのです。

W:100

280g/m

サンプルリクエスト

Sample request

  • アパレル
  • 商社
  • 小売
  • その他法人

サンプルリクエストは、上記会員属性の方に限ります。

企業情報

Company information

今信毛織株式会社

〒494-0007 愛知県一宮市小信中島字宮前816
Tel.0586-62-4029 Fax.0586-62-4671

https://www.instagram.com/imanobu_keori/

 1950年の創業以来、機屋として「良心」をモットーに日本の四季と尾州の分業制を理解し高品質で効率的な生産、生地の各段階にリスクを持ち管理を徹底し、尾州の誇る職人技を駆使し、つねに改良、改善を怠らず注文以上の品質を目指しております(この心こそがメイド・イン・ニッポンだと思っております)。   この考え方をご理解いただき信頼の関係が保てるパートナーとのみ腰を据えて仕事させていただきたいと思っております。
 日本の風土、歴史を考え、機屋としてノウハウが乗るウールを中心とした天然素材の共生出来る素材(原料の厳選、素材の組み合わせ、糸撚りの強弱の出し入れ及び管理、織機の織り方選別管理、等)を提供させて頂きたいと思っております。